2019年度KIPP精神分析セミナー・プラス

 

 KIPP精神分析セミナー・プラスとは、従来のセミナーとは違って、「もっと気軽に精神分析について学びたい」「初心者にもやさしい精神分析の基本を学習したい」「自分の臨床の現場に役立つ身近な精神分析的アプローチを身につけたい」という声を受けて企画した、短期間、あるいは少人数のセミナーです。臨床に直結した多彩なプログラムで、それぞれの分野で活躍されている臨床家が講師として、2019年度は8つのセミナーを開催します。初心者から経験に富んだ先生方まで、たくさんの臨床家の先生方のご参加を、心よりお待ちしています。

 

※特別セミナーが追加されました。

 


対人関係精神分析の技法:転移への取り組み方とdetailed inquiry

2019年9月11日(水)・9月25日(水) いずれも19:00~21:30

講師:宮田 智基(関西カウンセリングセンター)

受講料:(全2回)一般7,000円 学生6,000円

定員:30名

会場:関西カウンセリングセンター 8階研修室(大阪市内)

精神分析的心理療法の基礎と実践

【全4回】2019年10月20日(日)、10月27日(日)、11月17(日)、12月1日(日) いずれも13:00~16:00

講師:辻 啓之(京都精神分析心理療法研究所)

受講料:(全4回)一般:15,000円 学生:12,000円

定員:3~6名

会場:KIPP天満橋心理オフィス(大阪市内)

一者心理学から二者心理学へ

2019年10月26日(土) 17:00~20:00

講師:横井 公一(微風会 浜寺病院)

受講料:一般:3,000円 学生:2,000円

定員:10名

会場:阪急淡路駅周辺(大阪市内)

エナクトメント入門②-心理学におけるエナクトメントの臨床的意義- 

2019年11月9日(土) 18:00~20:30

講師:長川 歩美(A&C中之島心理オフィス)

受講料:一般3,000円 学生2,000円

定員:10名

会場:A&C中之島心理オフィス(大阪市内)

こころの出会い(Lewis Aron):精神分析における相互性について

2019年11月30日(土) 17:00~20:00

講師:横井 公一(微風会 浜寺病院)

受講料:一般:3,000円 学生:2,000円

定員:10名

会場:阪急淡路駅周辺(大阪市内)

日常臨床における転移・逆転移の理解に焦点化したGSV 

※申込を締め切りました。

2019年10月以降に再度開催予定です。

Erich Fromm『聴くということ』を読む 

2019年6月1日(土) 18:00~20:30

講師:長川 歩美(A&C中之島心理オフィス)

受講料:一般3,000円 学生2,000円

定員:10名

会場:A&C中之島心理オフィス(大阪市内)

初期面接のポイントとケースフォーミュレーション 

2019年8月7日(水)・8月21日(水) いずれも19:00~21:30

講師:宮田 智基(関西カウンセリングセンター)

受講料:(全2回)一般7,000円 学生6,000円

定員:30名

会場:関西カウンセリングセンター 8階研修室(大阪市内)

Max Belkin 先生 セミナー・プラス 特別セミナー 

2019年5月19日(日) 15:00~18:00

講師:Max Belkin

受講料:一般・学生:3000円(一律)

定員:10名

会場:淡路駅周辺(大阪市内)


各セミナーの内容詳細、受講料、会場につきましては各セミナーのページをご確認ください。※受講料はすべて税込表記です。

お申し込み方法につきましては、各セミナーのページ下部の受講申込フォームからお申し込みください。

セミナー・プラスに関するお問い合わせは、各セミナーのページの受講申込フォームより、備考欄にご記入のうえお問い合わせください。