セミナー・プラス⑨

Max Belkin 先生 セミナー・プラス 特別セミナー

 

講師

Max Belkin

 ウィリアム・アランソン・ホワイト研究所を修了されて、ニューヨークで開業しておられる精神分析家Max Belkin先生をお迎えして、KIPPセミナー・プラス:特別セミナーを開催いたします。本セミナーでは、今年Contemporary Psychoanalysisに掲載されたBelkin先生の論文「Who is Queer Around Here:患者と分析家が固定した考え方や関係を乗り越えること」をめぐって、ディスカッションを行います。この論文でBelkin先生は、クィア理論と対人関係/関係精神分析の二つの理論の視点を通して、性別、性的志向、人種を越えて自己と他者を認知する精神分析過程を描き出しています。英語論文と日本語訳があらかじめ配られますので、それをもとに日本と米国の文化の差異を越えて、共に語り合いましょう。適宜、通訳が行われます。

日時


2019年5月19日(日)

15:00〜18:00

受講料


一般・学生:3000円

定員


10名

会場


淡路駅周辺(大阪市内)

受講申込方法