セミナー・プラス①

スティーブン・ミッチェルの業績をたどる①『精神分析理論の展開』

 

講師


横井 公一(微風会浜寺病院)

内容


 このセミナーではミッチェルとグリーンバーグの共著『精神分析理論の展開』(原題:Object Relations in Psychoanalytic Theory; 1983)を読みます。この著作は、精神分析の理論の基盤がフロイトの時代の欲動から、時を経て関係性へとパラダイムシフトしていったことを明らかにして、関係精神分析の成立を準備する基盤を作った著作です。様々な学派が対象関係をどのように取り扱ったのかが俯瞰でき、精神分析の見取りが得られる書物です。精神分析の様々な学派の特徴を関係性の視点から学びましょう。

日時


2020年10月31日(土) 17:00-20:00

受講料


一般:3,000円

学生:2,000円

定員


10名

会場


Zoomによるオンライン開催

※2020年8月31日 会場開催より変更となりました。 

申込方法


セミナー・プラス①申込フォームよりお申し込みください。